お問合せ

お問合せ
項目
必須
 施設入所、在宅サービスの利用 相談支援 採用情報・ボランティア その他
お名前
必須
メール
アドレス
必須
お電話
任意
ご住所
任意
内容
必須

ご返答に少々お時間頂きます場合がございますのでご了承下さい。
お急ぎの場合はお手数ですが、直接お電話にてご連絡お願いいたします。

福祉なんでも相談

  1. 情報提供・相談対応サービス
    1. 生活介護相談一般相談
    2. デイサービス・ショートステイ等の利用援助
    3. 福祉サービス・社会資源を活用するための支援
    4. 社会生活力を高めるための支援
    5. ピアカウンセリング
    6. 専門機関の紹介
  2. 苦情相談・解決サービス
    • 当施設を利用された際のいろいろな問題や苦情について、適切な対応をします。
  3. 相談業務時間
    • 土曜日・日曜日・祝日を除く、平日の9時~17時まで
    • ご相談は、まず相談担当へお電話・FAX・メールにてご連絡ください。
  4. 相談窓口にてそれぞれのサービスへの対応をします。
    窓口担当者4名・責任者(施設長)・第三者委員(2名)
    その他(社会福祉法人愛知県社会福祉協議会 運営適正化委員会 TEL(052)202-0167)

ご利用手順のご案内

利用手続き(詳しくは、事前に施設にお問い合わせください。)

利用手続き

よくあるご質問

Q施設の生活介護事業の営業日・時間は?
A月曜日から金曜日の9時30分から15時30分です。
但し、祝日・12月30日から1月3日、8月13日から15日はお休みです。
また、送迎可能な範囲がありますので、詳しくは担当者までお尋ね下さい。
Q施設の生活介護事業サービスの内容は何ですか?
A入浴・食事の提供や介助・創作活動・機能訓練(生活リハビリ)・ 自立生活訓練・福祉なんでも相談・レクリエーション・送迎です。
Q施設の短期入所事業のサービス利用にかかる実費負担額はいくらですか?
A食費は一日1314円(食費材料費800円および人件費514円を含む)、創作活動等にかかわる材料費等の実費、預かり 金管理費(一期間1000円)、医療材料・特殊な医療器具等個人使用のもの、その他必要な費用です。
但し、食費等実費負担の軽減の対象の方もいますので、 詳しくは担当者までお尋ね下さい。
Q施設内の居室の種類はどのようなものがありますか?
A居室は、主に2人用です。洋室と和室があり、居室にはナースコール・掲示板・消灯台があります。
但し、短期入所事業のサービスによる利用では、3人用の居室にて利用して いただいております。
Q居室以外の施設の設備は何ですか?
A施設内には、医務室・食堂・浴室・機能回復訓練・選択質・ボランティア室・家族宿泊室・デイホール・洗面所・トイレがあります。
Q職員の配置状況はどうですか?
A職員は、施設長・事務員・生活支援員(サポーター)・管理栄養士・看護師・医師(非常勤)が配置されています。
Q施設での医療や健康管理はどうですか?
A入所していただいている利用者には、嘱託医師(内科:毎月4回、歯科:毎月1回)による診察を実施しておりま す。
但し、積極的な専門医師の診断・治療を要する場合は嘱託医師の所属する病院、または名古屋記念病院(名古屋市天白区平針4丁目)において受診・治 療・処置を受けることが出来ます。
また、透析については、当施設内にある透析室にて行われます。
生活介護事業・短期入所事業利用の方については、担当者へお尋ね下さい。

アクセス

詳細はこちら

利用定員

施設入所支援
60名
生活介護事業
80名
グループA 60名 / グループB 20名
短期入所
6名
詳細はこちら
福祉なんでも相談 ボランティア募集 banner1