あしたの丘 紹介

あしたの丘は、平成7年に開所された障害者支援施設です。
あしたの丘は、身体に障害があって、常に介護を必要とする方(一部血液透析の内部障害を含む)が生活しています。

家庭生活を基本にした心のふれあいを大切にし、利用者とサポーター(介護職員)が共に助け合い、「自分もたのしく、みんなも楽しく」を合言葉に生活することをめざしています。
また、障害者自立支援法施行後、従来のデイサービス事業は生活介護事業として、入所は施設入所支援事業となりました。

お知らせ

10月7日に行われる、あしたの丘まつりについて(台風25号関連)

あしたの丘まつり当日に台風25号の影響がある場合の開催については、

10月7日朝7時の時点で名古屋地域に暴風警報が発令されていた場合、

ご家族様、ボランティア様、外部のイベント出演者様の参加を中止し、

規模を縮小して行う予定です。

開催に影響がある場合は、再度ホームページでご連絡いたします。

お知らせ一覧

アクセス

詳細はこちら

利用定員

施設入所支援
60名
生活介護事業
80名
グループA 60名 / グループB 20名
短期入所
6名
詳細はこちら
福祉なんでも相談 ボランティア募集 banner1